So-net無料ブログ作成
検索選択
RSS Feed Widget
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Publishre ブログトップ

グラムブックス [Publishre]

大竹伸郎 「全景1955−2006」展のカタログが、再び発刊延期になっている。
このままで行けば、発送できるのは7月に入ってからだそうです。
6月中の完成も危うい状態らしい。

予約してる身としては、じっくり待つしかないのですが、これで4回目ですか?

それよりも本日のテーマは、彼の数多くある作品のうち一部(といってもかなりの量だと思うが)の所在が分からないらしい。
このサイトをのぞいてみれば分かりますが。
http://www.basegallery.com/ohtakeworks_top.html
全て個展とかで発表された作品じゃないか。
いったい、管理はどうなってるの?

しかも、これは「SO 大竹伸郎の仕事 1955-91」UCA宇和島現代美術という本にはそのほとんどが掲載されてる作品ではないですか?

こんなことで、レゾネが作れるんだろうか?
ここまで待たせる以上、単なる展覧会カタログではすまないでしょう。
詳細はここへ
https://www2.dragonfish.net/~progetto/shopping/shop/show_s.php?oid=46165&lflg=on
大竹伸朗「全景1955-2006」図録 
グラムブックス/大竹伸朗
9,450円/23.0x 30.8 cm
約1250ページ。約6kg。CD2枚付ハードカバー。特製ケース。   
6月下旬刊行予定

ちなみにこの出版社、今話題の「金と芸術 なぜアーティストは貧乏なのか」 ハンス アビング (著), 山本和弘 (翻訳)という本も発行してる。
なかなか期待できる出版社だ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
Publishre ブログトップ