So-net無料ブログ作成
RSS Feed Widget
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

世界のTOP アーティス14 [Artist]

The Top 14 Living Artists of 2014
が2014年12月19日発表されました。
https://artsy.net/article/artsy-editorial-the-top-14-living-artists-of-2014
アート界のF1みたいなものをイメージしていただければわかりやすいでしょう。
今年活躍したアーティストのレコード大賞みたいなものです。
レコ大は事務所の圧力や政治的な力で決まるようですが、こちらはたぶんそんなことはないと思いますが。もちろんほんの少しはそのような要素もあるかも。。

やはりジェフ・クーンズ強いです。堂々の1位です。


large.jpg

日本からは9位に村上隆。13位に草間弥生がランクイン。
写真家のアンドレ・グルスキーが2位というのは立派なものです。
ついに写真が現代アートとして世界に認めらたってことでしょ。

また、8位に謎の作家Banksyが。これも注目です。今後どうなるのか?
4位のJenny Savilleという作家は知らなかったのですが、おもしろいですね。アートの世界は次のステップに踏み出したようです。

とりあえず今日は世界一のペテン師ともいわれている現代アート界最高峰の作家クーンズの画集をみながらそのコンセプトに浸ります。参考画像はマイケルですが、個人的には初期のバスケットボールの作品が大好きです。
e0122611_16264559.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

トム フリードマン [Artist]

この作家も最近知ったのですが、長いキャリアを持つアメリカの作家です。
日本では小山登美夫ギャラリーで契約してるみたいですね。

作家本人が、こう言ってます。
「抽象表現主義、マルクスフェミニズム、などなど。でも芸術論っていったいなんだろう?どこから生まれたんだろう?アートそのものと関係はあるんだろうか?
関係など、あるわけがない。善、悪、自己、他者、流行ってるもの、そうでないもの。すべて頭のなかのもので、アートとは別だ。

アートそのものに、僕は興味がある。」

04.jpeg
写真は小山登美夫ギャラリー(京都)での展示
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。