So-net無料ブログ作成
検索選択
RSS Feed Widget
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

Gallery unseal 小田冨美子個展 [Exhibition]

9/59~/29まで開催されているこちらの展覧会は早々に見に行きました。

http://www.unseal.jp/

日本橋にあるギャラリーで、この前の展覧会も見に行きました。
ディレクターの方が、しっかりとした考えを持っておられて、ギャラリー運営に期待がもたれます。
長い目でみて応援できればと思います。

今回の作家は美大を出たばかりのまだ若い女性です。
着想も面白く、これから期待できるのかなと思われます。
現時点では完成されなくてもいいのかな、変にこじんまりまとまるよりは好きに表現していけばいいのかと思います。自分なりのスタイルを確立することは世に出て行くためには必要なことなのですが、しっかりとした考えなしに変にスタイルだけを決めるよりは色々名可能性を試すのもいいのかと、特に若い作家たちには望みます。

もちろんギャラリー側の論理はまた、違うのでしょうけど。

しかし、あちこちで才能あふれる若い作家が出て来る状況は、一時のNYのニューペインティング時代のソーホーを彷彿させます。
本気で作品を売っていこうとするギャラリーが、日本にも数は少ないですがぼちぼち出てきたということですね。
頼もしい限りです。がんばってください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

松井えり菜 個展 [Exhibition]

松井 えり菜
彼女の作品を初めて見たのは、東京都現代美術館のカルティエ展の時である。
何でもGEISAIで見いだされ、カルティエ財団も気にいったようですが、その作品はとてもインパクトがある。
今回初の個展が、神楽坂の山本現代というギャラリーで開催されている。

知るのが遅すぎて、今週いっぱいまでの開催です。

作品は全てが完売!
欲しくて問い合わせたのですが、とにかく今は売り物がない状態。

カルティエ財団がも行っていった2点に比べたら、描き込み不足ですが、それでも松井ワールドは充分表現されていました。
コレで、現役美大生とは、たいしたものです。

とにかく今週の金曜日までですので、興味のある方はギャラリーにお急ぎください。
http://yamamotogendai.org/japanese/exhibition/index.html

しかし、この界隈は印刷工場ばかりです。
そんな古いビルの中にいくつかのギャラリーがあるとは。
しかも4年前から活動してるらしい。
下の階にでは、あの高橋コレクションが見られるらしい。
しかし、金・土限定ですが。

ここも白金の方に移転予定ですと言うことです。

しかし、ここのところあちこちで若いギャラリーが頑張ってます。
日本の現代美術の未来は明るい・・・・

次回の個展では初日に行かなくちゃ・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

トーキョーワンダーサイト本郷 [Exhibition]

芸大の芸術祭で出品していた学生の個展がやっていたので行ってきました。

1階から3階までそれぞれ別の展覧会が催されてました。

清水智裕

長浜憲二

う〜ん・・・・
どうなんでしょうね・・・

トーキョーワンダーサイト
目的やコンセプトは良いのですがね・・・

長い目で見ていくしかないのでしょうね。

現時点ではまだまだ、お遊びっぽいが・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート