So-net無料ブログ作成
検索選択
RSS Feed Widget
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
前の3件 | -

原田郁 展覧会 東浦和 [Exhibition]

以前に何かの広告で使用されていた作品が気になって、名前を覚えておりました原田郁さん

その原田郁さんの展覧会開催されていましたので見に行きました。

と言っても、毎週木曜日だけオープンのそのギャラリーはJR武蔵野線の東浦和駅から徒歩20分というところ。行きはバスに載ってそこから5分ほど歩きました。
住宅街の中のとあるオタクの一部を開放して展示をしてるようで、そのオーナーさんいよると、原田郁さんの展覧会をすることで随分コアなお客さんがお見えになったということです。

普段の客層とは違い新鮮な驚きもあったようです。
2017-06-29 12.29.43.jpg
オーナーさんは以前は銀座のギャラリーに勤務していたらしく、原田郁サンの作品が好きで直接本人にコンタクトをとって、今回の運びとなりました。

ギャラリーペピン(東浦和)

2017-06-29 12.29.35.jpg
ちょっと変わったギャラリーですが、こういうギャラリーが増えていくといいですよね。。
作品はいつもの原田郁さんの特長である、室内の風景を書いた作品とは少し違ってあららしい試みで、キャンバスが円形になっておりましたが、展示スペースの問題とか考慮された新しい試みということで考えましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ロッカクアヤコ個展2017 [Exhibition]

原宿駅から歩いていける外苑前のギャラリーターゲットで、ロッカクアヤコさんの個展が開催されていました。
ロッカクアヤコ個展2017

5月18日(木)- 6月8日(木)
allery-target.com/「obscura」by-ロッカクアヤコ/
今回は最近取り組んでるアクリルに絵を書いて何層にも重ねた作品です。
絵に奥行きや後ろ姿を見せることで、浮遊感が増し想像力の感じられる作品に仕上がっているようです。
最近のロッカクアヤコさんはこのような試みもしてるようですね。作品はその性格上商品が多いのですが、すべて完売。高いものは300万円以上もします。2017-06-06 12.11.41.jpg

ロッカクアヤコ人気のすごさに驚きますね。

ロッカクアヤコさんには昔からの固定ファンも多くおり、私も過去のブログで何度も紹介しております。
過去のロッカクアヤコさんに関する記事はココを参考にしてください。

二階のギャラリーでは過去のロッカクアヤコ作品や新作も展示されていましたが、すべて完売。その人気はスゴイですね。2017-06-06 12.12.00.jpg

2017-06-06 12.12.08.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

MADSAKI個展「HERE TODAY, GONE TOMORROW」 カイカイキキギャラリー [Exhibition]

1974年生まれのMADSAKIは、幼少時に人種の坩堝のニューヨークへ移住し、パーソンズ・スクール・オブ・デザイン(ニューヨーク)を卒業後したようですが、現在は東京で活動してるようです。
れっきとした日本人です。
2017-05-23 12.53.43.jpg
偶然にも作家本人がギャラリーに居合わせておりましたので、少しお話をさせていただきました。凄く謙虚で腰の低い方でした。
彼の今回の作品は自身の妻を題材にした、プライベートな自己言及的な作品が中心です。

2017-05-23 12.54.13.jpg

グラフィティー風のタッチで日本的なエオス漂う作品は、日本とアメリカの両方の感性をを抱えたなにか不思議な屈折した想いが同居しているような印象です。
2017-05-23 12.53.52.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -